ネット通販で購入する方の失敗しない浄水器の選び方

浄水器を使いたいとお考えの場合、お近くに販売店が無い場合はネット通販から購入する方法が便利です。

キーワードを入力するとかなりの数の浄水器がヒットするので、選び方の選択肢は広がります。まずは2択として据え置き型か蛇口直結型で迷う方がいますが、家族数の多いご家庭では据え置き型、人数が少ないご家庭では蛇口直結型という選び方も間違いではありません。次にチェックしたいことはろ過できる能力をあげることができ、JIS指定で13物質以上の性能があれば十分とも考えられます。

逆に言えば除去できる物質の表記が無い商品は購入を避けた方が賢明です。海外製の粗悪品なども一部では見受けられるのでJIS指定のチェックは重要です。浄水器はカートリッジの交換は必ず必要とされる機種なので、選び方の中には1つのカートリッジで賄えるリッター数をチェックする方法があります。有名メーカー品の中には1年以上もの耐久性を持つ機種も販売されているので、消費する水の量を把握することは最低限必要です。

浄水器は一度購入すると長く使うことが多く、安価な簡易式以外では長期間にわたり家庭内で使い続けることが一般的です。そのため、消耗品となるカートリッジの価格も確認しておくことも選び方の中では必要です。本体が安くてもカートリッジ代が高く、加えて消耗期間も短い場合ではランニングコストが跳ね上がります。これを防ぐためにも機能性だけではなく消耗品の価格まで調べてみると、ネット通販からの購入でも失敗はしません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *