一人暮らし用の浄水器の選び方

一人暮らしでも安全で美味しい水が飲みたいと思ったら、浄水器の導入を検討しましょう。

ペットボトルやウォーターサーバーの場合にはストックする場所や設置場所を確保しなければなりませんが、浄水器なら少ないスペースでいつでも美味しい水を確保できるのでお勧めです。もっとも手軽に設置できるのは蛇口に取り付けるタイプであり、一人暮らしの人達に選ばれることも多いようです。賃貸住宅でも使えますし、コンパクトで邪魔になりません。ただし、蛇口のタイプによっては取り付けできないこともありますので、事前に確認する必要があります。

ポット型浄水器も一人暮らしに最適なタイプです。中にあるフィルターが水をろ過してくれる仕組みとなっていて、安価な価格帯も魅力の一つです。ろ過できる水の量が少なくて時間もかかりますので大家族には向きませんが、早めに飲み切らなければなりませんので一人暮らしには向いています。ポット型の中には、持ち歩きできる商品も登場しています。

たくさん使いたい人には、据え置き型が最適です。据え置き型の場合にはシンクの傍に設置するスペースが必要ですが、最近はどの商品も非常にコンパクトになっていて場所を取りません。一人暮らしの狭い部屋でも無理なく設置できる商品が登場しており、スペースの問題はあまり気にならないでしょう。カートリッジの寿命が1~2年と長いことにも注目です。フィルター交換の手間があまりかからず、快適に利用できます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *